アパート引っ越し&車購入

b0200852_721775.jpgホテルチェックアウト後、スーツケースをがらがらひいて、Park La Breaへ。
現在の私たちの全財産はこのスーツケースのみ。
歩いて引っ越しする夫婦って、世界広しと言えどあんまりいないだろうな…
オフィスで笑顔の案内人からカギを受け取り、新しい我が家へ入りました。
何にもない部屋に、スーツケースが2つ。
せめてベッドくらいは今日買わなければ。

それからいとこの友達Kさんにアパートまで迎えに来てもらい、車を買うためにホーソーンにあるディーラーへ。
事前にKさんに相談して希望と予算をディーラーに伝えていたので、目ぼしい車をすぐに見せてくれました。
私たちは車に詳しくなく、無事に乗れたらいいやという基準だったため、ディーラーさんのおすすめの車を購入することにしました。
紹介ということで安くしてくれ、そしてまさかのやっちゃんの抱きつき交渉によりさらにオマケしてもらい、2001年製のカローラを5600ドルにて購入。
登録料や整備、税金も込みということなので、きっとすごく安いのでしょう。
社長さんオマケしてくれてありがとうございました!
LAでは中古車でもメンテナンスが良ければ高く売れるそうなので、数年後いい値で売れるよう大事に乗らなければ。

車は再整備後月曜に納車してもらうことになり、お昼ごはんを食べにトーランスへ南下。
トーランスは日系企業が数多くあるため日本人が多く住む市で、アメリカ在住の日本人には馴染みのミツワや、その他たくさんの日本のものを扱うお店があるそうです。
ミツワの近くのマツイという和定食屋さんに入り、天丼とうどんのセットを食べました。
うどんは関東風の味付けで、日本で食べたら「醤油の味しかせんなぁ」と思うところですが、とてもおいしかったです。
天丼もボリュームたっぷりで、12ドル。
かつ丼や親子丼などいろんなメニューがあり、どれも10ドル程度。トーランス、いいな~!

b0200852_701725.jpg
おいしくいただいた後は、ミツワをぶらぶら。
今日はお祭りをやっていて、何でかなーと思ったら、日本ではお盆真っ最中だったんですね。
秋のように涼しいLAなので、すっかり8月ということを忘れていました。
夕方からインターンに行くKさんにまた家まで送ってもらい、帰宅。
LAでKさんに足向けて寝れません。

ディーラーへ行く前は、時間があったらIKEAへ行ってベッドやらを買おうと言っていたのですが、そんな時間がなかったので、ハテ、どうやって寝よう?
幸い床はカーペットなので、大きいバスタオルを敷けば敷布団代わりになるかと、眠い体に鞭打って近所のモールへ。
ごつ目のバスタオルやトイレットペーパーなどとりあえず要ると思われる物を買い、帰宅して試しに寝てみる。
あ、これならいけるなーと話している内に、2人ともいつの間にか寝てしまって、気が付いたら夜になっていました。。

b0200852_731998.jpg起きて食べる物がないので、再び買い出し。
Trader Joe'sで山盛りサラダとパンなどを買い、帰宅し晩ごはん。
間接照明の多いアメリカ。所々しか電気がなく、部屋が暗い。照明も早く買わないと。
テーブルもないので、あるもので代用。
うーん、NYへ引っ越した当時を思い出すような物のなさ。
なぜかスーツケースに入れていたお椀で飲むアールグレイは、驚くほどおいしかったです。

シャワーカーテンを買い忘れ、バスルームを水浸しにしながらお風呂に入り、さすがに今日はまだ眠くなく、ネットをしに敷地内の公園に行ったりしてました。
深夜になり、バスタオルの寝床へ。
疲れているせいか、普通に寝れました^^;

渡米初日に部屋を借りて、3日目には車を購入。我ながらこの3日間よく動いた。
資金が心もとなくなって来ているので、これでいいのか?と弱気になりそうな心を、これでいいのだ!と自分たちで激励。
[PR]
# by panna_la | 2010-08-14 00:00 | 生活セットアップ編

初USC!

今日やらなければいけないことは、これから夫が通う大学へ行ってあれこれ手続き。
朝起きて、コンビニでサンドイッチを買って食べ、出発。
広いLA、ほんとに車社会です。車がないと、移動するのが大変。
ほとんどの人が1人1台車を持っているそうです。持ってないのは低所得層の人たち。
なので、公共の交通手段はあるけどあまり雰囲気がよろしくないと、噂で聞いたりガイドブックで読んだりしていました。
しかし、まだ私たちは車を持っていないので、ためらえる選択肢もなくバスを乗り継いで大学へ。
乗ったエリアのせいかもしれませんが、バス内の雰囲気が悪いとは特に思いませんでした。
まぁ、乗客に日本人らしき人種は見かけませんでしたが。

b0200852_6443567.jpg

b0200852_649426.jpg40分程でUSCに到着。
NYの大学に比べて、キャンパスが大きい!そしてヤシの木がたくさん!
工事をするのに邪魔になるヤシの木の葉が、このように処置されるとは知りませんでした。
髪の毛みたいに束ねられててかわいい^^

キャンパス内をぶらぶら見学し、受付時間に窓口へ行ってパスポートの証明・健康保険の手続き等をして、夕方口座をつくるため大学近くの銀行へ。
たっくさんの留学生が順番待ちをしていました。中国の人が多かったなぁ
中国の人は、1人で来ていたとしても、中国語を耳にすると同胞ということでどんどん集まって、集団になっていきます。
これは日本人にはない特徴だと思います。ちょっとうらやましい。
マンガに出てきそうなキャラの中国人留学生に驚いたり、インドからの留学生と知り合いになったりしてる間に順番がやってきて、
ここでもあれこれサインして口座開設完了。
昨日のアパート契約のときも感じたけど、働いている人のノリがNYよりもいい気がしました。
東海岸と西海岸の違いって、こういう感じなんだろうか。

b0200852_6473120.jpg帰りもバスで、夜ご飯を食べにFarmer's Marketへ。
ここにはいろんな国の料理の屋台が並んでいました。
有名な観光地らしく、日曜日だったこともあってかたくさんの人で賑わっていました。
昼ごはん抜きではらぺこだったので、並んでいない中華料理のプレートをさくっと食べ、次に並んでいたメキシカンのブリトーを食べました。
ブリトーがスパイシーでおいしかった!
他にはブラジルや韓国、タイ料理などがあったので、住むことになった部屋からも近いことだし、また来たいと思います。
ホテルへ帰って、また爆睡。
[PR]
# by panna_la | 2010-08-13 00:00 | 生活セットアップ編

自己紹介

名前  ぱんな  
出身地 大阪
趣味  写真・食べること・JAZZ

2010年8月より、夫(通称 やっちゃん、彼のブログはこちら)の研究留学に伴いLos Angelesにやってきました。2007~2008年は、同じく夫の留学に伴いNew Yorkに滞在していて、2度目のアメリカ滞在です。
NY滞在日記はこちらのブログに書いていました。
ぱんなの新米NewYorker日記

英語の勉強、おいしいもの食べ歩き、スリフトショップめぐり、JAZZ鑑賞、そしてLAにいる間にやってみたいゴルフ。やりたいことがたくさんで、やりつくせるか…
もちろん、本業は夫のサポートですが!
ともあれ、LA生活を楽しんで、日本の親戚友人たちへの生存確認の意味も踏まえて、日々を綴りたいと思います。
コメント、メール大歓迎です^^

mail: pannadesu(アットマーク)yahoo.co.jp
[PR]
# by panna_la | 2010-08-12 00:00 | 自己紹介

8/12 LA到着

渡米する2週間程前から、たくさんの友達に送別会を開いてもらい、この場を借りてまずはありがとうございました!
11日、前夜は夫の弟Kと、ぱんな母が大阪から泊まりに来てくれ、みんなで晩ごはんを食べ、わいわいと夜中まで遊び、それから荷造り。
朝方まで荷造りをして、午前中に携帯解約など行い、午後に横浜の我が家を出発して成田空港へ。
わざわざ空港まで見送りに来てくれた父母たちと、出発ロビーで他愛のない話をしているときは何ともなかった涙腺が、荷物検査を終え出国審査に向かうゲートの手前で、父母がぐんと上に伸ばした掌だけが、ちらちらと見えるのが妙にさみしくて、じわっと涙が出そうになりました。
後ろにいたやっちゃん(夫)に泣いてると思われたくなかったので、急いで深呼吸して気持ちを落ち着け、いざ出国審査へ。
飛行機が飛び立つときは、前夜の荷物準備で疲れ果てていたため2人とも寝ていて、これといった感慨もなく、日本を後にしました。

NYへ引っ越したときもそうだったのですが、今回も引っ越し荷物はスーツケース+手荷物のみ。
今回乗ったのはシンガポール航空で、シンガポール航空の荷物の制限は、スーツケースは1人20キロで、手荷物は7キロまで。
20キロと7キロに収めるため、持って行きたかったものも次回帰国時にしようと諦め、それでもプラス2キロ程オーバーで、仕方がないから追加料金を払おうと思っていたら、チェックインカウンターでは何にも言われずOK。手荷物に至っては「7キロ測るんですよね?」と聞くと、「私たちの目視で確認して大丈夫そうであれば特に測りません」とのこと。
ぐむむ、そうと分っていればもっと鞄に詰め込んだのに…
こんな引っ越しができたのも、私たちと入れ替わりに日本の部屋に住んでくれることになった弟のお陰です。いつもありがとう!
そして色々よろしく!(笑)

飛行時間は9時間50分。寝たり起きたり、ごはんを2回食べて、映画を1本見たらあっという間にLAでした。
ちなみに見た映画は「孤高のメス」
医療現場の映画で、血やらなんやらいろいろ出てきて、食事中から見出したけど、今思えば隣のお客さんに悪いことしたな…

時差のため、同じく12日の13:00にLA到着。今日は1日がやけに長い。
暑いLAを想像していたら意外に寒く、短パンにサンダル履きだったのですが、シャトルバス待ちでしばらく外に立っていたら、体が冷たくなりました。
やっとシャトルバスに乗り、ホテルにチェックイン。
一息つく間もないまま、予約していたアパートの下見へ。
見に行ったのはPark La Breaという、巨大集合住宅。この敷地内には2万人近くが住んでいるそうな。
受付に行って予約した旨伝えると、リストに名前が載ってないとのこと。
やり取りをしていた人の名前を言うと、そんな名前の人はいません、と…
うーむ、3回くらいメールのやり取りをしていたのに、さすがアメリカ。
NYでも様々な経験をしたので、これくらいのことでは我々はへこみません!

とりあえず見学したいと言って、座って待つこと10分。笑顔で代打の案内人登場。
広い敷地内を案内してもらい、部屋を2つ見せてもらって、借りたかった方のタイプは9月まで空きがなかったので、すぐに入れる別のタイプの部屋を短期間借りることにしました。
敷地内はセキュリティ万全で、緑がたくさんあり、映画館やビジネスセンターなど設備が整っていて、徒歩で買い物に行ける。
短期契約なので家賃は予算よりオーバーだったのですが、ホテルは2泊しか予約していなかったし、住所が決まらないと銀行口座や車購入など何もかも段取りできないので今日中に部屋を決めてしまいたい、という気持ちもあり決断しました。
ともかく、大量の契約書にサインしまくって契約完了。

b0200852_6235226.jpg翌日カギをもらう約束をして、夜ご飯はいとこのマイちゃんの友達Kさんとそのルームメイトさんと待ち合わせをして、アパート近くのThe Groveへ。
The Groveは、いろんなお店が入っているおしゃれな複合テナントビル。
その中にあるCheescake Factoryというおしゃれなイタリアンレストランにて、やっちゃんがこれから通うUSCの学部生である彼らにあれこれ教えてもらいました。

海外留学で苦労したせいか、とてもしっかりしている2人。偉いな~
デザートを食べ(案の定巨大)、コーヒーを飲み、ホテルへ送ってもらって解散。
お風呂に入って、その後ベッドに横になるや記憶がなく爆睡。
[PR]
# by panna_la | 2010-08-12 00:00 | 生活セットアップ編

LA生活の日々のあれこれ


by panna_la

プロフィールを見る
画像一覧

最新の記事

卒業式 Commenceme..
at 2015-05-18 21:37
明日
at 2014-06-30 23:51
Disneyland in ..
at 2014-06-28 00:00
荷造り完了、あとは…
at 2014-06-26 22:41
Getty Center
at 2014-06-21 23:14

カテゴリ

全体
Sightseeing
Shopping
Event
Music
Workshop
レストラン・和食
レストラン・アジア系
レストラン・洋食
レストラン・その他
カフェ・ベーカリー
B級グルメ
家ごはん
LAからの旅・遠足
in 日本
ビーチバレー部
大学院話
写真
生活セットアップ編
雑記
自己紹介
未分類

以前の記事

2015年 05月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
more...

フォロー中のブログ

mocomoco
NYでのひとりごと
あいうえおぱん
koffe Koさんのブログ
阿部恭平のWeblog
シャコンヌと第九と感情教育
私の研究生活@Kyoto
阿部安治blog~Oct...
safari+

Blog Link

タグ

ブログパーツ

検索

その他のジャンル

記事ランキング

ブログジャンル

海外生活
日々の出来事

画像一覧